Kissoブログ

先日、正式にKisso村人スタッフとして契約したポムさん。(緑のTシャツ)

内戦時代を経験し、12歳〜25歳までの5人の子どもを育てるお父さん。

昨日は湯煎した30本の竹の表面をヤスって綺麗にする工程を午前中に教えた。

午後の終わり頃になって、ポムさんが持ってきたのはハサミ。

ハサミを使って表面を綺麗に、それはもう綺麗に削っていく。

綺麗にハサミで削った後、2種類のヤスリを使って仕上げた竹は手で触った瞬間に

「スベスベで気持ちいぃ〜」

と思わず言ってしまう程、素晴らしいものでした。

職人と呼んでも過言ではないポムさんの技術素晴らしかったです!

Kissoではこのやり方を「ポム流」と呼びこれからやっていこうと思います。

手に取って笑顔になれる商品作り、そして伝統文化の創作に、また1ステージ上がった瞬間でした(*^^*)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA